家庭用脱毛器『トリア』で効果抜群の脱毛を実感

カミソリや毛抜きなどの自己処理は肌を傷める原因にもなるので、本当は脱毛サロンを利用したいのですが、行く時間がなかったり、その度にお金がかかるので悩んでいました。
自宅でどうにか脱毛できないかと考え、私は家庭用脱毛器のトリアを購入しました。
光やレーザーなど脱毛の種類はいくつかありますが、レーザーは効果が高く、しかもトリアは医療用レーザーの技術をもとに作られているという信頼感から購入しました。
価格も5万円程度ですし、鼻から上以外の全身に使用できるのでコスパも良いです。
照射範囲が少し狭いのが難点ですが、自分の好きな時間に、誰にも見られずに脱毛したいという人にはおすすめです。
照射レベルは5段階あるので、痛みに弱い人はレベル1から始めるなど、自分で調整できるので安心です。

私は最初に脇から施術を行いましたが、数回照射しただけで、今では全く生えてこなくなりました。
手入れの頻度は毛周期にもよりますが、だいたい2週間に1回くらいです。
腕や足など範囲が広い部分は少し大変ですが、生えてくる気もまばらに薄くなり、カミソリで処理をしても生えてくるのが遅いので、とてもお手入れが楽になりました。

理想は医療レーザーで全身ムダ毛のない肌を手に入れる

自分で処理するのはなかなか難しいですが、肌が敏感な人は、石鹸で滑らせながら、毛の流れに逆らわずそのまま流れに沿って剃るのがポイントです。

脱毛すると、やはり、女子は生脚でスカートが履けるのが良いです。
脇の下に関しては暑い時期は臭いのもとになることが多いので、こまめに剃ることでだいぶ臭いも抑えられると思います。

また、彼氏、旦那様がいる方は、すぐに見える場所にムダ毛が見えると女を捨てているみたいで、お互いにだらしなくなっていく気がします。
出会った頃のように、まめに美意識を保つことが、恋人、夫婦中を円満にするコツじゃないかと思います。

理想は、医療レーザー脱毛をクリニックでできたらなぁと思います。
どんな脱毛方法もお肌を傷つけてしまいます。

医療レーザー脱毛で、半永久的に脱毛、または気にならない程度になれば、脱毛する必要もないし、肌への負担もなく安心です。
お金さえ余裕があれば、医療レーザー脱毛で永久的脱毛できるのが一番理想的じゃないかと思います。

ワキや足のムダ毛は脱毛サロンで秋から処理するのがおすすめ

脱毛サロンを利用するなら、秋からがおすすめです。秋からしておけば、次の夏にはほとんど自分で処理しなくても大丈夫な状態になります。

あと、彼氏がいないから冬は伸ばしっぱなしというのはお勧めできません。いつ彼氏ができてもいいようにと、やはり見えないところでも努力はするべきです。

毛の処理だけかもしれませんが、綺麗になるという一つの選択だと思います。

あと、脱毛するとやはり夏は楽。ワキや腕、足はしておいて絶対損はありません。

デリケートな部分の脱毛も今はやっていますが、やっておいた方が、生理の時に楽です。

他の部分もやって、全身永久脱毛をしてしまいたいので、もう少し安くなればいいのになってずっと考えてます。

自宅で処理するときは、お風呂の時にたくさんの泡を作って剃る部分にのせて、カミソリで処理しています。そして、終わったら化粧水を絶対つけます。

カミソリで肌荒れしたなんて人がたまにいますけど、泡ですべりをよくして、保湿をしっかりすれば肌荒れは起きません。

ムダ毛ケアだけでなく保湿にも力を入れて

脱毛サロンで剃刀を使うと肌の表面がすごく痛んでしまうので絶対にこれからは使わないでください!と聞いたので使わなくなりました。

でもやっぱり脱毛サロンで施術してもらっても生えてくるのでその時は電気シェーバーで剃っています。
電気シェーバーならまだそこまでお肌は削らず痛まないとの事でした。

あとは、毎晩顔パックをしたあとはそのパックを足などにペタペタとしています。
そのあとの保湿も必ずしてますが、これは安いチフレなどを使っています。
おかげで今は水分があるお肌になってきています。

出産し、女っ気がなくなってしまった私ですが徐々に自分の事にも気を使えるようになってきたので女子力を取り戻しつつ頑張っています。
主人にもなんか最近ツルツルしてるね、なんて言われたりもします。

本当は毎月しっかり脱毛サロンに通ってリンパマッサージもして全身スベスベになりたいですが、お金の問題もあり……。
主婦の力の見せどころ!安くても綺麗になる方法を見つけたので満足です。

ワキからサロンデビューしてほぼ全身施術完了

学生まではすべて抜いたり剃ったりの日々でした。
毎日やることが日課になっていました。

社会人になって、脱毛サロンが流行り出したことや、知り合いに通っている人がいたため、いろいろと話を聞き、少し不安もありましたが、それ以上に、毎日のお手入れのほうが大変であったため、まずはワキのみの脱毛から始めてみることにしました。

始めの数回は特に効果がわからなかったものの、しばらくすると、毛が自然と抜けてきて、もうそこの毛穴からははえてこなくなりました。
数か月通って、ほどんどの毛がなくなり、もうワキの毛が伸びてきているのかを気にすることがなくなりました。

こんなに良いことはないと、腕、足、お腹、いろいろなところを追加で脱毛しました。
今では、ほんと良かったと思うし、毛に時間をずっと使ってきたことが、もったいなかったなと思います。

ただ現在、顔の顎下や鼻下、眉毛などの脱毛も気になっていますが、顔なので失敗やもし何かあったらと、踏み出せないままでいます。
もっと世の中で、脱毛が当たり前になってきて、まわりでももっと多くの人がやっていたら、また私もやりたいです。

全身脱毛を受ける際は顔脱毛も含まれているかチェックしよう

脱毛サロンや医療機関で全身脱毛を受ける場合、顔脱毛も施術に含まれているか、必ずチェックしましょう。
脱毛サロンでは減毛作用のある光脱毛、そして医療機関では永久脱毛の効果があるレーザー脱毛が、主流となっています。
脱毛効果が高いという事もあり、全身脱毛の安いのプランは脱毛サロン・医療機関共に人気のコースです。
全身脱毛と聞くと脇や腕、脚といった部位はもちろん、顔脱毛も含まれているというイメージがあります。
しかし、脱毛サロン・医療機関によっては全身脱毛のコースでも、顔脱毛の施術が含まれていない場合も多いようです。
女性の場合、男性とは違い顔の無駄毛は薄いという事もあり、脱毛は必要ないと考える方も少なくありません。
ただ、顔脱毛を受けると化粧のりが良くなる、肌がワントーン明るくなるなど、嬉しい効果が期待できます。
同じ全身脱毛を受けるのであれば、顔脱毛まで施術を受けたいものです。
ですので、本当に全身の無駄毛を脱毛したいのであれば、どこまでが施術部位に含まれているかどうかを、必ずチェックする必要があります。
脱毛サロンや医療機関によっては、公式のサイトで施術部位を紹介しています。もし分からない場合は、問い合わせてみましょう。

新宿で顔脱毛を受けるなら脱毛サロンとクリニックどちらがオススメ?

・新宿には多くの脱毛店が存在する

新宿で顔脱毛を探している人はいませんか?
新宿は脱毛店がとても多いので、どこの店舗に通ったら良いのか迷ってしまう人もいるでしょう。
ここでは、まず新宿で顔脱毛が受けられる店舗を紹介します。

・ディオーネ:新宿店、新宿本店、北新宿店
・エピレ:新宿本店
・TBC:新宿南口店、新宿東口店
・アリシアクリニック:新宿東口院、新宿西口院
・リゼクリニック:新宿院
・湘南美容外科クリニック:新宿本院
・ビューティースキンクリニック
・新宿クレアクリニック
・新宿マリアクリニック

上記のような店舗で顔脱毛を受けることができます。
脱毛サロンに比べると、クリニックの方が顔脱毛を取り扱っている店舗が多いです。

また、顔は皮膚が薄い部位でもあるので、施術中は痛みが出やすくなります。
もし、痛みを軽減して脱毛したい人は光脱毛(脱毛サロン)が良いでしょう。
そこまで痛みに敏感ではなく、早く脱毛効果を感じたい人は医療脱毛(クリニック)が向いています。

・新宿で顔脱毛するならこの店舗がオススメ!

ここでは、新宿で顔脱毛するならどこの店舗に通うのが良いのかオススメ店を紹介していきます。

・ディオーネ
ディオーネは、全国に120店舗あり、ミュゼプラチナムに次いで多くの店舗数を誇ります。
なぜ、ディオーネの顔脱毛がオススメかというと、蓄熱式脱毛を採用しているからです。
この蓄熱式脱毛は、毛の成長する部分にあたる「バルジ領域」を破壊する脱毛方法なので、
メラニン色素に反応させて毛根を破壊する必要はありません。
ですから、産毛のような色素が薄い毛でもかなり脱毛効果が期待できるのです。

・リゼクリニック
リゼクリニックは、全国に17院展開している大手のクリニックになります。
リゼクリニックでもディオーネ同様に、蓄熱式脱毛を採用しています。
ただし、ディオーネの蓄熱式脱毛は光脱毛で、リゼクリニックの場合は同じ蓄熱式脱毛でもレーザー脱毛になります。
ですから、若干リゼクリニックで使用されるレーザー脱毛器の方が効果は高くなります。
この蓄熱式脱毛は、産毛に効果があるだけでなく、日焼けをしている肌にも照射できるので、今まで肌が黒くて脱毛を諦めていた人でもチャレンジできるようになりました。

このように、産毛に効果的な脱毛器を選ぶだけでスムーズに施術できるので、顔や背中、腰、うなじなどの産毛が多い部位を脱毛したい人は、上記のような店舗で脱毛すると効果的でしょう。

脱毛サロンの選び方で口コミを参考にする場合

脱毛サロンの選び方は、何もひとつというわけではありません。
いくつもの脱毛サロンの選び方があるわけですから、しっかりと自分に合った選び方で、脱毛サロンを選びたいものです。
そんな脱毛サロンの選び方の一つに、口コミを参考にするという方法もあります。
今やネットは私たちの生活で、欠かせない当たり前な存在のものとなっています。
そんなネット上でも脱毛サロンの口コミ情報を集めることができるので、ネット上での脱毛サロンの口コミを参考に選んでみるというのも脱毛サロン初心者にはおすすめの方法のひとつです。
ですが、ただ単に口コミでの情報をまるっと脱毛サロン選びに当てはめてしまうというのは、あまりおすすめできる選び方であるとはいえません。
当然、口コミの情報全てが正しいというわけではなく、中には正しい状態の物とはかけ離れているものもあるかと思います。
脱毛サロンの選び方として、情報元である口コミでどの口コミを参考にするか…という部分も十分ポイントとなります。
あまりにも現実とかけ離れている脱毛サロンの口コミの情報を参考にしてしまった場合は、当然、誤った情報を入手してしまったということになります。
当然、この状態は全く参考にもなりませんし、むしろ逆に、誤った情報により自分も失敗した選択を取ってしまう可能性もあるわけです。
ですから、この状況になってしまうようなリスクを得ないためにも、口コミを参考にしてみようと思ったのなら、しっかりと情報元の口コミ選びも慎重に行いましょう。
口コミに対してはとにかくあまりにも重視せずに参考程度にとどめて、バランスよく口コミの情報を取り入れましょう。
特に選び方としては、口コミで脱毛サロンの情報を収集するだけではなく、複数の脱毛サロンで迷いが生じているのであれば、比較サイトを活用してみるというのもおすすめな選び方の一つです。
比較サイトなら、口コミでの情報だけではなく、その迷っている脱毛サロンの具体的な内容についてもきちんと知り、比較することができるのです。
料金や脱毛サロンのコース内容、勧誘面はどうなのか…人それぞれやはり脱毛サロンに対して求めている部分は違いがあると思いますし、その分、だからこそより自分に合った選び方が必須となるのですから。
きちんと自分が納得できる脱毛サロンを選びたいと考えているのなら、これらの部分も参考にし自分に合った脱毛サロンを選びたいものですね。

薬局で購入できる脱毛グッズ

サロンやクリニックの施術は、完了した後はムダ毛に悩まされることはなくなるものの、長い時間がかかるのがネックです。手軽に素早く処理したいなら、薬局で購入できる脱毛グッズを使うという手もあります。
薬局の脱毛グッズで人気なのは、脱毛ワックス・テープです。塗って剥がす、貼って剥がすという簡単な手順で、広範囲から小さな範囲まで、素早く処理ができます。剥がすときに痛みが伴うものの、一度脱毛すると、10日ほどムダ毛が生えてこないのもメリットです。
また、ムダ毛の気になる部分に塗ってしばらく放置し、拭き取ったり洗い流したりして使う脱毛クリームも、支持の高い商品です。痛みがないので苦痛なく処理できますが、肌表面のムダ毛を除毛するだけなので、すぐに生えてくるのがデメリットです。
即効性はないけれど、長期的な脱毛効果が期待できるものとしては、脱毛石鹸があります。良くもう成分の配合された石鹸で気になる部分を洗うと、毛が生えてきにくくなります。ワックス・テープ、クリームなどと併用して使うのも良いでしょう。
このように、薬局には使えそうな脱毛グッズがたくさん売っているので、すぐにムダ毛を処理したい人は、覗いてみてはいかがでしょう。

脱毛サロンに転職をするポイント

脱毛サロンへの転職を志すにあたり、中途採用の試験が実施されている店舗の最新の人材育成の実状について、詳しく調べることが肝心です。
特に、新人教育の体系的なプログラムが用意されている脱毛サロンの人気の理由に関しては、多くの求職者の間で話題となることがあり、隙間時間を使いながら、転職活動を始めるタイミングを見計らうことがおすすめです。
また、転職先にぴったりの脱毛サロンの選び方に関しては、初心者が判断をすることが難しいケースがあるため、前もって人材紹介会社のコンサルタントに依頼をすることで、おすすめの就業先の特徴についてアドバイスをもらうことが良いでしょう。
現在のところ、勤務条件が優れている脱毛サロンにおける働き方について、大手の転職支援サイトなどに分かりやすく紹介が行われることがありますが、ライバルに先駆けて試験対策を立てるうえで、早いうちから役立つ知識を得ることが重要です。
その他、脱毛サロンの賃金や休日に関しては、それぞれの店舗ごとに大きな違いが出ることがあるため、人それぞれの生活のリズムや希望などに応じて、日ごろから条件を満たす転職先の選び方をきちんとマスターすることがとても効果的です。

脱毛前後の運動は控えるべき?

脱毛を行うにあたり、サロンやクリニックからいくつかの注意事項が案内されます。そのなかのひとつに、脱毛前後の運動を控えるようにとあります。これは、運動をすることによって体温が上昇し、施術後も体内に熱がこもってしまうからです。肌に優しい機材を使用して脱毛していたとしても、少なからず肌はダメージを受けています。そして、ほとんどのサロンでは、施術の際に冷やしたタオルなどを肌に当ててクールダウンさせます。しかし、施術後に運動をすると、クールダウンした意味がなくなり、体に熱がこもります。その結果、脱毛箇所が赤くなったり、かゆくなったりする可能性があります。また、施術後は毛穴が開きやすく、運動をして汗をかいてしまうと雑菌が毛穴から入りこみ、化膿してしまうこともあり得ます。このようなトラブルを避けるためにも、施術後の運動を控えるように案内しているのです。脱毛後に運動をするのであれば、最低3日は空けて施術箇所の赤みがひき、肌の状態が安定してからにしましょう。
そして、脱毛をする前に関しても、運動で汗をかくことは避けなければなりません。体が火照ったままで施術を受けてしまうと、通常よりも痛みを感じたり、炎症したりすることがあります。より安心、安全に脱毛を行うためにも、脱毛前後の運動は控えるように心がけましょう。